2016年11月18日金曜日

レインXを使って撥水コーティング!

今回は動画初紹介記事なんですが、現在動画ストックはあるんですが、
編集する時間が中々無いので、今月1本アップできるかどうか…って感じですので
最近投稿した動画をご紹介します。


・キイロビンとレインXを使ってフロントガラスを撥水コーティング


みなさんは洗車の時、フロントガラスはしっかり洗っていますか?
特に内側...

私は視界をできる限りクリアにしたいので
時間があればフロントガラスの内側も納得いくまで綺麗にしています。

ご紹介する動画は残念ながら内側ではなく外側です。

今回使用した商品は
・キイロビン
・レインX
と言う2つの商品です

キイロビンはフロントガラスに付着した油膜を綺麗に落とす商品です。
まずはこの商品で下地処理を行い、
コーティングを少しでも長持ちするようにしましょう。

レインXは今回メイン?の商品です。
コーティングはこちらの商品で行います。
下地処理もしっかり行うと1か月以上持つこともあります(経験談)

高速道路を走ってる時、ウォッシャーをブシャーって出してみたんですが
もうスルスル~~っと、一緒に乗っていた後輩と思わず
「おぉ~~!」と声が出ましたよw

カー用品店に行くと、ガラコをはじめ色々なコーティング用品がありますよね。
私は色々と調べてから買ったのですが、なぜレインXにしたかと言いますと…

1.買いやすい価格
他のメーカーで似たタイプを買おうとすると少しお高い(ほんのわずかですが・・・)

2.昔からある商品
調べたところ数十年前からある商品のようなので、歴史があるんだなあ~とw

3.他メーカーの同タイプと比べると対して変わらない?
最近はスプレー式などがありますが、私が買ったのはボトルにフェルトが付いていて塗るタイプ。
他メーカーでもほぼ施工過程は同じですし、効果も大して変わらないというレビューしている方もいました。

大まかですがこの3つの理由で買いました~
キイロビンも大体同じ様な理由です。

最近、やっと(?)効果が落ちてきたのでそろそろ再施工の時期です。
かなり長持ちしてくれましたよ。


今回は外側の汚れ落とし・コーティングを紹介しましたが、しばらくしたら内側編もご紹介したいと思います。
動画は撮影してないので、ブログのみでの紹介になると思います。


では、今回はこの辺で!( ^ω^)



0 件のコメント:

コメントを投稿